ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 針木岳、蓮華岳 その4 (針ノ木小屋から針ノ木岳、テント撤収後、扇沢駅へ下山)

<<   作成日時 : 2013/07/20 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
蓮華岳から見る針ノ木岳。






画像
軽く朝食を摂ってから針ノ木岳に出発。
ちょっと風が強いけど今日もいい天気。



画像
針ノ木岳中腹にはいろんな花がいっぱい咲いてました。




画像
アオノツガザクラ(だと思う)




画像
チングルマ(白)
黄色いのはミヤマダイコンソウかな?




画像
荷物はカッパに飲み物とおやつ、それにカメラ程度なので、サブザックです。



画像
テン場から約50分で山頂。
絶景だ〜!



画像
八ヶ岳、富士山、南アルプス、、、



画像
表銀座♪



画像
裏銀座♪



画像
つるたて(剣岳、立山)♪



画像
後立山連峰♪
爺が岳、鹿島槍ヶ岳へ続く尾根。
この尾根歩きも魅力的。




画像
あまりの絶景にしばらく固まる、、、




画像
山頂からの360度パノラマ。



画像
雷鳥。
テン場へ下山していると雷鳥の親子に出会いました。



画像
雷鳥の子供。



画像
テント撤収後、扇沢駅へ向かって下山開始。



画像
日本三大雪渓とあって、長い長い。
雪が柔らかくてズルズルと滑りまくってました。



画像
途中のレンゲ沢で休憩。
ここの水が冷たくて美味しかった〜。
針ノ木小屋近くには水場がないので、登るときにはここで水を汲んでいくといいです。
まあ、針ノ木小屋でも1リットル200円で水は買えるけどね。



画像
下山中に振り返る。
青空が綺麗だ。



画像
だいぶ勾配が緩やかになってきたので、銀マットをお尻に敷いて、尻ソリで下りました。
こんなことをしてるのは他にはいなくて、登ってくる人の注目の的でした。
登ってる人の中には、「いいな〜〜〜♪」って言ってる人もいて、ちょっとだけ優越感。(笑)
でも、これをやるとパンツまでぐしょぐしょに濡れるんだけどね。
ま、夏だからそれも気にならないけど。



画像
林道(一般車は通行できない)まで下山。
振り返ると昨日今日で上り下りした大雪渓が、、、
よく歩いたな〜。



画像
扇沢駅到着。
日本で唯一のトロリーバス。
黒部駅から多くの人が帰ってきてました。



画像
無料の市営駐車場到着。
土曜日とあって満車状態でした。


下山後は薬師の湯に行き、二日間の疲れを癒やしました。


いや〜、むっちゃくちゃ楽しい山行でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!!
いいな!!と 羨ましく思い指をくわえて見させていただきました!!
毎日、朝飯前の10000歩で、いつかは山歩きと考えております!!
上尾の〇山
2013/07/28 20:30
いつかは!なんて言ってるうちに体力が落ちてきちゃって、結局行けなくなるってことにもなるんで、すぐにでも山歩きしちゃった方がいいんじゃないかな。
まずは近くの山から始めましょ。(^^)
saltyfly(管理人)
2013/07/31 23:15
雲がないと、針ノ木岳って
こんな絶景が楽しめるのですね!
8月3日に山会の仲間と行ったのですが
稜線は雲の中で、別世界でした。。
小屋から富士山が見えるというのも
初めて知って…大ショックです!
ティキ
2013/08/17 22:30
ティキさん、こんばんは。
この二日間は天気に恵まれて、とてもラッキーでした。
この山行のあと、八ヶ岳に4回ほど行ったのですが、4回とも雲の中。
なかなかうまい具合にはいきませんね。

明後日から週末にかけて奥穂に行ってきます。
絶景が見られるといいんですけどね。
saltyfly(管理人)
2013/08/19 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
針木岳、蓮華岳 その4 (針ノ木小屋から針ノ木岳、テント撤収後、扇沢駅へ下山) ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる