ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 金時山 & 御殿場温泉

<<   作成日時 : 2010/01/16 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

金時山に登ってきました。

画像



登山口はいくつかあるんだけど、公時神社から登ることにしました。


画像
車は神社の下の公衆トイレのあるところに15台ぐらい止められます。(無料)
ちょうど一台分の空きスペースがあり、そこに止めることができました。
他に有料駐車場もいくつかあるんだけど、神社のすぐ下まで行けばそこにも無料駐車場がありました。



画像
公時神社。



画像
まさかり。



画像
安全祈願をして出発。



都会に近い人気のある山なので、この日も多くの人が登ってました。

この日は寒いこともあって霜柱がそこら中にありました。その霜柱も日が当たるところは溶けてしまってて、どろどろになり、ぬかるんだところは滑って歩きにくい状態になってました。

山頂近くは積もった雪が踏み固められて氷状になってて、つるつると滑るところもありました。



画像
公時神社から1時間ほどで山頂。なんかあっけない感じで登頂。



画像
山頂にあった「まさかり」を手にして記念撮影したりしながら、休憩。
富士山のところには雲がかかってしまってて、見えなかったのが残念。



画像
標識の上に金太郎。



晴れてたんだけど、風が強くて寒いんで下山することに。
ただ、あまりにあっけなく登頂できてしまったので、乙女峠経由で下山することにしました。



画像
長尾山。
展望はあまりありませんでした。
通過する人は多いけど、ここにとどまる人は少なく、静かだったんで昼食をとりました。
休憩をしてたら、雲が広がりだし、雪が舞ってきてました。



画像
乙女峠。
大沸谷が見えてました。




画像
乙女茶屋。
ここからも富士山が見えるはずだったんだけど、雲がかかって見ることができませんでした。



画像
乙女口。
ここから公時神社までは道路歩き。



◇ 番外編 ◇
画像
乙女の鐘。
温泉に向かう途中、国道138号沿いにふじみ茶屋があるんだけど、そこにありました。


画像
ここからも富士山が見えるはずだったんだけど、雲はとれず、見ることができませんでした。


◇ ◇ ◇ ◇
御殿場市温泉会館
◇ ◇ ◇ ◇
事前に写真を見て、大きなお風呂を想像してたんだけど、実際にはそれほど大きなお風呂ではなく、また湯船はひとつしかなく、かなり期待はずれ。
まあ、箱根近辺で500円という安さなので、しかたないのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金時山 & 御殿場温泉 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる