ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS グレゴリー トリコニ

<<   作成日時 : 2009/07/14 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前から欲しいって思ってた山用のザックを買ってしまいました。
買ったザックはグレゴリー トリコニ 60L

これまでのザックではテントやシュラフなどが入らなかったので、泊まりが必要な山行は山小屋泊だったけど、今度は余裕の60リットルなので、テント泊も可能なはず。

この新しいザックをしょって、どこかに登るのが今から楽しみです。

◇ ◇ ◇

2009.08.09追記

グレゴリーのトリコニで検索してここを参照してる方も多いみたいなので、少しは感想を書こうかと思ってるのですが、まだ、1回しか使ってません。その1回もたいした荷物を入れてない状態で使ったんで、ちゃんとした感想は本格的に使った後に書こうかなって思ってます。ですので、もうちょっと待っててね。

1回使った感想としては、

デザインも色もなかなかいい。
でも、ザック自体がちょっと重いな。
腰のホールド感がとてもいい。
腰のベルトはとても使いやすい。
ループ状のマジックテープがあるんだけど、多分ここにストックを止めるのかな?でもここにストックを止めた場合、ストックがプラプラと揺れちゃうんで、ちょっと困る。

ってところかな。


◇ ◇ ◇

2009.09.09追記

相変わらず参照数が多いってことはトリコニに関心のある方って多いんですね。
ってことで、感想をちょっとだけ追加。

先月、甲斐駒、アサヨ峰に泊まりで行ってきました。
もちろんテント泊なのでトリコニの出番。
でもね、仙流荘からバスに乗って北沢峠に行き、バスを降りてから駒仙小屋のテン場までは10分程度。
荷物満載で背負ったのはそのわずか10分程度だけ。それもほぼ平らな林道歩きだし。(^^;;;

まあ、その10分ぐらいしか背負ってないんだけど、背負い心地はなかなかよかったです。
でも、たった10分の感想じゃね〜、あてにはならないよね。

バスに乗ったとき、狭いバスなのでザックは抱えるように膝の上に載せていくんだけど、ウェストベルトが厚く、しっかりとした構造となっているため、折り畳むことができず、ちょっと邪魔。
家の中に置いておくときもこの部分が邪魔になるんだよな〜。
まあ、これがしっかりしてるから背負った感じがいいんだし、実際、バスに乗って抱えてる時間より山歩きしてる時間のが長いんだから、これでいいとは思うんだけどね。

テン場に着いてすぐにテントを張り、シュラフやマットなど登山には必要のないものはテントの中に置いて登山となったんだけど、荷物を出しちゃうとザックはスカスカ。
そのまま背負っちゃうとなんかかっこわり〜って状態になるんで、トップの荷物入れ部分から出てるベルトの連結器を一番下に付いてる連結器とつなぐことでかっこわるさは解消できました。


画像
荷物満載時(写真をクリックすると大きな写真が見れます)


画像
荷物がスカスカ状態の時(写真をクリックすると大きな写真が見れます)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グレゴリー トリコニ ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる