ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 王岳 & 上九の湯

<<   作成日時 : 2009/03/28 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


王岳に登ってきました。
王岳はこれが2回目の挑戦。
昨年の冬、雪の深いときに一度登ってるんだけど、途中で吹雪になり危険な状態となったため、あと少しのところであきらめて下山したことがありました。
前回は西湖の「いやしの里根場」のところから登ったんだけど、今回は精進湖側から登ることにしました。


画像
精進湖バス停の近くの湖畔に車を止め、登山開始。


画像
案内板が立てられていたところの脇の家のペイント。


画像
50分ほどで女坂峠


画像
女坂峠にあった複数のお地蔵さん


画像
女坂峠のところにあるアンテナ


画像
女坂峠を少し進んだところから見える王岳(中央奧の黒っぽい山)。
遠いな〜って感じ。


画像
女坂峠の少し先にピークがあり、とても景色のいい場所がありました。この日の行程の中で一番眺めのいいところでした。ただ、午前中は雲がかかっていて富士山や南アルプスが見えなかったのがちょっと残念。
八ヶ岳や金峰山などの奥秩父の山は途中で見ることができました。
帰りは雲もなくなり、富士山は見ることができたけどね。

画像
同じ場所で帰りに見えた富士山。


画像
眺めのよいところの先で振り返ると、そこには三方分山がそびえてました。三方分山の手前にある小高いピークが先ほどの一番景色の良いところ。


画像
五湖山。木々に囲まれていて展望はほとんどなし。


画像
なんかとても雰囲気の良い場所がありました。帰りはここで昼食を摂りました。
このあたりから雪がちらちらと降り始めてきました。


画像
王岳がだいぶ近くなってきました。


画像
王岳山頂。
山頂手前は急登になっていて、ちょっと大変でした。
雪がかなり降ってきていて、地面に積もり始めてきてました。


画像
山頂に立てられている山梨百名山の標柱。
あまりに寒かったので、写真を撮ってすぐに下山開始。
帰りには雲もとれ、よく晴れてきたんで、景色もよく見えるようになりました。

◇ ◇ ◇
上九の湯
◇ ◇ ◇
下山後、甲府に用事があったので、甲府に行く途中にある上九の湯に行きました。
値段の割にはあまり面白味のない温泉です。
夕方5時以降になると値段が少し安くなります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
王岳 & 上九の湯 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる