仙丈ヶ岳(2014.08.02)

2年ぶりに仙丈ヶ岳に登ってきました。

画像







画像
北沢峠。
仙流荘を6時に出発するバスに乗ろうかと6時ちょっと前に行ったんだけど、バス停には多くの人の列ができてました。結局バスに乗ったのは7時近く。
北沢峠を出発したのは7時40分でした。
北沢峠から仙流荘に戻るバスは午後4時。まあ、余裕でしょ。

今回のルートは次の通り。
北沢峠-大滝の頭-小仙丈ヶ岳-仙丈ヶ岳-仙丈小屋-馬の背ヒュッテ-薮沢小屋-大滝の頭-北沢峠




画像
六合目からみた甲斐駒ヶ岳。
森を抜け出てとても景色の良いところ。
北岳、間ノ岳はすぐとなりなのででっかく見えるのはもちろんだけど、遠くの北アルプスも見えてました。
曇り一時雨の予報だったのに予報に反して晴れ。




画像
入道雲が!
甲斐駒ヶ岳の山に入道雲がどんどん発達してました。




画像
小仙丈ヶ岳から仙丈ヶ岳の間はとっても気持ちのいい山歩きができるところです。




画像
仙丈ヶ岳山頂。
あんなに晴れていたのに雲行きが怪しくなってきました。



画像
仙丈小屋でのんびりとお昼を食べていたら、急に気温が下がり、一気に雨が降ってきました。
甲斐駒にかかっていた入道雲がどんどん発達して、仙丈に流れてきた感じ。
久々の土砂降りだ~。
小屋の近くにいた人たちはみんな小屋に避難していました。
でも、こんな土砂降りに巡り会えるのは滅多にないチャンス。
朝からずっと雨の中だったら気が滅入っちゃってたんだろうけど、景色の良い一番気持ちいいところを歩いてきたあとで、気持ちに余裕ができてたせいか、ちょっとわくわくしながら歩き始めました。
このあとすぐに土砂降りはすぐにやんで小雨になり、その後やんでしまいましたけどね。

仙流荘には16時半ぐらいに戻ってきて、高藤のさくらの湯に入って帰ってきました。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック