燕岳

燕岳に登ってきました。

画像






画像
6時ちょっと過ぎに第一駐車場に到着。GW中だったけど、平日だったためか3台ほどの空きがありました。
駐車場で朝食を摂り、登山口のある中房温泉へ移動。
ここで登山届けを出していよいよ出発。



画像
第一ベンチ。
ここまではほとんど雪もなく、登山道は溶けた雪でドロドロ状態でした。



画像
第二ベンチ。
雪も増え滑りやすくなってきました。



画像
第三ベンチ。



画像
富士見ベンチ。



画像
合戦小屋。
ここでアイゼンを装着し、ピッケルを持ちました。



画像
合戦小屋から急登が始まりました。



画像
横を向くと槍ヶ岳が♪



画像
ひと登りするとゆるい登りになりました。
ここの景色は抜群でした。




画像
表銀座の向こうに槍ヶ岳。




画像
天気が良くポカポカで、Tシャツ1枚でも全然寒くなかったです。




画像
燕山荘に到着。
今日はここに一泊します。




画像
燕山荘から見る燕岳。
夕食までまだ時間があったので山頂を目指しました。




画像
イルカ岩




画像
めがね岩。




画像
山頂到着。




画像
裏銀座




画像
槍ヶ岳。




画像
立山、後立山。





画像
真ん中に小さく燕山荘。





画像
山荘にもどってきて、山荘の前でのんびりくつろいでたら、足下にイワヒバリが飛んできて、さえずり始めました。




画像
泊まり客は少なく、6人部屋を今回の同行者二人(計3人)で貸し切り状態でした。




画像
冬の間、山荘が倒れないようにと部屋の入り口や建物のところどころにつっかえ棒が斜めに建物を支えてました。
水(お湯も)は泊まり客でも有料(500ml 200円)でした。




画像
明日も晴れますように。





画像
まもなくご来光。




画像
ご来光




画像
本日も晴れ!





画像
朝日を浴びる槍ヶ岳。




画像
朝日を浴びる燕。
少し霞んでたけど、富士山も見えてました。



いや~、とっても楽しい二日間でした。



この記事へのコメント

上尾の〇山
2014年05月05日 13:25
こんにちは!!
燕岳いいですね!!
行ってみたいです!
鳥撮り仲間に山師さんがいました。
今度、教わりたいのですがなかなか難しいです!!
saltyfly(管理人)
2014年05月05日 23:00
燕は難しい山じゃないんで、雪のないときに行ってみるといいですよ。
鳥は最初のうちはとにかくシャッターを切ることですね。
ファインダーとかモニターに鳥を入れて、、、なんてことをやってるとすぐにいなくなっちゃうんで、鳥がいるだろうところにレンズを向けてとにかく連写。
1枚くらいは撮れてたりしますよ。(笑)

この記事へのトラックバック