ザウルスのext2ファイルシステムをWindowsで読み書き

先日、デジカメ(μTOUGH 3000)を買ってユーザ登録をしたら、4GのSDHCカードが送られてきました。なかなか良さそうなカードなんで、これをザウルスで使ってみることにしました。

画像


まずはこのカードをザウルスに認識させる必要があるんだけど、これはbucchiさんのところからドライバをダウンロードして、使わせていただきました。いや~、こういうドライバを公開していただけるなんて、とってもありがたいです。感謝感謝。

ドライバ導入後、送られてきた4GのSDHCカードを挿入してみると、あっさりと認識。
このまま使うのもいいけど、どうせならこれをext3でフォーマットして使ってみようかなと思いました。そうすればソフトリンクもできるし。

ただ、いつもSDカードに録画したドラマを入れて、ほぼ毎日帰りの通勤電車の中で見てるんで、PC上で変換したドラマをこのSDカードにコピーする必要があるんですよ。

ext3にしちゃったらWindowsPCでは認識できなくなっちゃうんで、これも困るな~。
コピー時にザウルスをUSB接続すればいいんだけど、それも面倒だしな~。
どうせなら直接Windowsで読み書きできないもんかな~。

なんて思いながらネット検索してたら、ありましたよ。そういうソフトが。
ここのサイトにあるExt2IFS_1_11a.exeをダウンロードしてPCにインストールすれば良さそう。

ext3もアクセス可能とのことだけど、基本はext2みたい。
ext2は障害系に弱いけど、まあ、まずはext2でやってみるかってことで、ext2でフォーマットしました。

フォーマットはsuして、次のコマンドを入力。

# umount /dev/mmcda1
# mkfs.ext2 /dev/mmcda1

フォーマットは問題なく終了。
確認のためにmountコマンドを実行

#mount

/dev/mmcda1 on /usr/mnt.rom/cart type ext2 (rw)

テスト的にファイルをザウルスで格納し、その後、そのSDカードをPCへ挿入、、、、、、

おぉ~! あっさりと認識しました。
普通のSDカードとまったく同じで、エクスプローラでファイルの読み書きができました。

さっそくPCでドラマをコピーし、そのカードを再びザウルスに挿し、zplayerで再生してみると、これまた問題なくドラマを見ることができました。

ただ、ひとつ、ちょっとした問題が。
PCでコピーしたファイルのオーナとグループはすべてroot/rootになってしまうんですよ。
まあ、ザウルス上で変更すればいいんだけど、ちょっとだけ面倒かな。

時間ができたら、今度はext3でやってみるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック