ザウルスのIME

anthyがやっと動いた~。(^^)
標準のIMEを使ってるとストレス溜りまくりだったんでうれしいぞ。

前に一度anthy-5209を使ったことがあったんだけど、ユーザ辞書に登録した単語の中にスペースがあると、スペースの前の文字までしか入力することができないっていう問題があったんですよ。
例えば顔文字で (^ ^) なんてのを登録して、これを呼び出す(変換する)と、 (^ までしか入力されなかったんです。で、調べてみたらこれは6801で直ってるとのこと。
でも、zaurus版の6801以降のものをビルドしてる人はいないだろうと思って半分あきらめてたんだけど、検索してたらなんとあるじゃないですか。それも6801が。世の中にはすごい人がいるもんですね。それで、さっそく6801をインストール。
ところが、文字を入力して変換キーを押したらザウルスがリセット。何度やっても同じ。こりゃだめだってんで、あきらめてました。とここまでが数ヶ月前の話。

先日、7100出たのを知って、それをインストールしてみました。んで、使ってみたらやっぱりリセットされちゃうんですよ。
で、ここではたと気がつきましたね。原因はanthyじゃなくてユーザ辞書じゃないかってね。
そこでホームディレクトリにある.anthyの名前を変更し、文字変換。

やった、やったよ おっかさん!\(*´∇`*)/ イエィ

無事動くようになりました。

ただ、7100は辞書サイズが大きいということなんで、6801を入れなおし、さらに6801用にユーザ辞書を作りなおして使ってます。

いや~、これで少しだけ変換のストレスが減るかも。


※ ※ ※

このブログはseesaaに掲載していたものを、こちらに移動したものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック