ザウルス! お前もか~!

会社の帰りの電車の中で、ザウルスの電池がなくなったので新しいのと交換しました。
使ってるザウルスはC-3000。数年前に買った時からの電池で、フル充電しても一日もたなくなってきてたんですよ。
んで、電池を交換して、電源オン...
「SHARP」の赤い文字と、「しばらくお待ちください」のメッセージが表示されたので、しばらく待つ...待つ...待つ...

10分以上待ったけど、なにも変わらず。

いつもならしばらく待てば「1分ほどお待ちください」の画面に変わるのに。

さすがにこれはおかしいと思い、電池蓋を開けてリセットし、再度電源オン。

何分待ってもさっきと変わらず。家に着くまでほっといたけど、やっぱり先に進まない。

家に帰ってからフルリセットしたけどまったくだめ。
これって壊れた?

またまたリセット。そしてOKボタンを押しながら電源オン。
メンテナンスメニューは立ち上がった。ちょっとほっっとする。
メンテナンスメニューまで立ち上がらなかったら修理依頼だもんね。

D Bを押しながらのメンテナンス用のshell起動もできることを確認。

ここで初期化しちゃえばいいんだけど、データのバックアップをしてないんだな~。
一応標準で提供されているバックアップはしてあるんだけど。
なるべくならデータは救いたいよね。ってことであとでshellで救うことにします。
さて、データの復旧はできるか。

しっかし、年末にパソコンがおかしくなってやっとデータ復旧できたと思ってたら、今度はザウルスかい!

バックアップはこまめにやらなくちゃね。

んじゃ、また。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック