ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 穂高 (2013.8.22〜23)

<<   作成日時 : 2013/08/23 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

穂高へ行ってきたんだけど、、、

画像




画像をクリックすると大きな画像が見られます。



23日(木曜日)



画像
かっぱ橋。
これから涸沢に向かってゴ〜!



画像
かっぱ橋からの穂高。
穂高山頂は雲の中、、、



画像
横尾。
直進すれば槍ヶ岳、左に向かえば穂高岳。
今回は横尾大橋を渡って穂高方面に向かいます。



画像
涸沢ヒュッテ到着。
横尾から3時間ほどでした。



画像
涸沢ヒュッテ名物おでん。
テント設営後、一息。
箸も通らないくらいジャガイモがゴジゴジでした。



画像
涸沢ヒュッテのテラスでビールを片手に涸沢カールや明日登る穂高を眺めながらのんびり。



画像
テント場。
平日だからかテントは少なめでした。



画像
穂高付近は曇り空だったんだけど、燕〜常念あたりの表銀座エリアはとてもよく晴れてて、夕方見たときは雲一つない状態でした。



画像
頻繁に荷揚げされてました。




24日(金曜日)



画像
穂高岳連峰全体が輝くモルゲンロート、、、のはずだったんだけどね。




画像
奥穂高岳を目指して登り始めたときはまだ雨も降ってませんでした。




画像
花が咲き終わった後のチングルマ。




画像
まだ花の状態のチングルマもありました。



この後、雨が降ってきてしまったので、写真は写してないんだけど、ザイテングラードを登り、あと少しで穂高岳山荘というところで、雨も強くなり、雷も鳴り出したので無理をせずに、テントのある涸沢まで戻ることにしました。



画像
涸沢小屋から見る涸沢ヒュッテ方面。
涸沢小屋まで降りてきました。




画像
涸沢小屋。



画像
奥穂高岳に登った後、ここでビールを飲むつもりだったんだけど、それはまた次回までおあずけとなりました。



この後、涸沢ヒュッテで翌日の天気をチェックすると、やっぱり雨の予報。
天気の回復の見込みがないならいてもしょうがないので、テントを撤収してそのまま下山することにしました。

上高地から沢渡へ下るバスの最終が5時10分。
テントを撤収し終えて下山の準備ができたのは12時半。
普通に歩いていたら間に合わないので、いつもよりハイペースで歩きました。


横尾に着いたころから雨が強くなってきて、さらに雷の数も多くなってました。
横尾からはほとんど休息もとらずに上高地までの道のりを早足で歩いてたんだけど、雨は激しさを増し、豪雨となってる時間帯もありました。

雷が紫色(近いと白く光らずに紫色になる)になってたときには、どうか落ちませんようにと祈りながら歩いてました。


上高地に着いたのは4時半。
ってことは涸沢から約4時間。すげ〜ハイペースじゃん。

雨は小降りになり、無事最終1本前のバスに乗ることができました。


下山後は「竜島温泉せせらぎの湯」(ここのお湯はなかなかいい)に行き、二日間の汗を流して帰ってきました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
穂高 (2013.8.22〜23) ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる