ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 笹山(黒河内岳) & 奈良田の湯(7/16)

<<   作成日時 : 2011/07/16 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

笹山の新ルートができ、日帰りもできるとのことだったで行ってみました。



画像
直登ルートとあって、急登が多くてとても大変な山でした。ただ、踏み跡はしっかりしていたので、中級者以上であれば問題なく登れると思います。



奈良田のバス停のところの駐車場で前夜泊しました。
南アルプス公園線は早川町湯島付近で工事のため夜間(22:00〜6:00)通行止めとのことだったので、湯島を夜10時前に通過するようにしました。

翌朝、6時ちょっと過ぎに奈良田のバス停を出発しようとしたら、通行止めで足止めされていたすごい数の車が一斉に奈良田バス停の駐車場に向かって走ってきました。50台以上はいた感じ。
登山口は来た道を5分ほど戻る方向です。


画像
奈良田湖を渡る吊り橋。
この吊り橋のところにも駐車場があるんだけど、落石があるんで注意するようにと促す看板が2つ立てられてました。前泊するんだったらここは避けた方がよさそう。



画像
吊り橋を渡ったら左に進み、湖沿いに5分ほど進んだところが登山口。



画像
パイプの手すりのようなのがある整備された道を登ってきます。



画像
パイプの手すりがなくなったところのちょっと上にある建物。



画像
杉と檜が抱き合ったような木がありました。
ここに山の神を祀った祠があったんだけど、かなり壊れてました。



画像
登山口から2時間ぐらいのところに水場の標識がありました。
水場まで30分ぐらいかかるみたいなので、水場にはいきませんでした。




画像
水場から2時間ぐらい登ると北岳や鳳凰山が見えました。
これまで急登の連続で、さらにずっと森の中だったので、やっと遠くの景色が見えてうれしいって感じ。
森と言っても木の間隔が広いので、明るい感じの森でした。



画像
北岳。



画像
鳳凰山。


途中にテントを張れるような開けた場所があり、そこにはたき火のあとの炭が残ってました。
そこから先はちょっと歩きにくい道となりました。


画像
富士山も見えました。



画像
山梨百名山の標柱がたっている南峰山頂。
山頂はわりと広々としてるんだけど、回りに木があって展望は悪かったです。



画像
北峰山頂まであと少し。



画像
北峰山頂。
350度遮るものがなく、絶景。ただ、到着したときは富士山が雲に隠れちゃってたのが残念。



画像
塩見岳。
とても綺麗に見えてました。いつか登ってみようかと思ってます。



画像
遠くに見える北岳。



それほど有名ではない体力勝負のきつい山なので、人は少ないだろうかと思ってたんだけど、意外と人がいました。まあ、10人とはいなかったんだけど。

休憩を入れて約10時間の山行でした。
今回、ここのページがとても参考になりました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇
奈良田の里温泉
◇ ◇ ◇ ◇ ◇

下山後、奈良田の里温泉に行きました。奈良田のバス停のすぐ近く。
駐車場からはちょっと歩きます。舗装された登り道は疲れた体にこたえました。

温泉はちょっと熱めととぬるめの内湯が2つ。
ヌルヌル感のあるなかなかいいお湯でした。
500円で後は7時まで。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
笹山(黒河内岳) & 奈良田の湯(7/16) ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる