ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 石割山

<<   作成日時 : 2011/02/19 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週に引き続き、雪が積もってることを期待して近場の山に行ってきました。
登ってきたのは山中湖にある石割山。


※写真クリックすると拡大表示されます。


画像
朝7時過ぎに石割神社参道入り口の駐車場に到着。
まだ車は一台もありませんでした。


画像
鳥居をくぐると、永遠に続いていそうな階段が!
400段以上あるそうです。
ずっと登っていって、やっと登り終わったかと思ったら、右側に延びる階段、、、まだかよ〜って感じ。
やっと登り終えたところの右側に東屋がありました。
そこから石割神社まではなだらかな上り坂。
先週、多くの雪が降り積もったんだけど、ここ数日暖かい日が続いたんで、雪もだいぶ溶けてました。


画像
参道入り口から30分ちょっとで石割神社に到着。


画像
高さ15メートルの岩に幅60センチ、長さ15メートルの隙間があいてて、そこを時計回りに3回通り抜けると幸運が開けるとのこと。
もちろん3回回ってきました。
ここで軽アイゼンをつけていたら、男の人がひとりやってきて、逆回りしてました。
あ〜、不幸になってしまう、、、?


画像
神社から15分ほどで山頂に到着。


画像
休憩しながらおやつを食べていたら、どこからともなくキツネが現れ、どんどん近寄ってきました。噛みつかれたら嫌だなと思ったんで、蹴りを入れるフリして威嚇。
それでも逃げずに近寄ってきてました。


画像
立ち上がるとさすがに離れていきました。


画像
晴れの予報だったんだけど雲っていて富士山は見えず。
本日の最終目的地の大平山まで行く間に晴れてくることを祈りながら、次の目的地の平尾山へ移動。


画像
平尾山手前の分岐。
まっすぐ進むと平尾山。左に折れると平野。
帰りはここまでもどってきて平野へ下山しました。


画像
平野への分岐を少し進むと平尾山山頂にたどりつきます。


画像
石割山から30分ほどで平尾山山頂到着。


画像
平尾山から見た大平山。
晴れてれば大平山の向こう側に富士山が見えるはずなんだけど、、、残念。
大平山には一旦この坂を下りって行きます。


画像
左側(南側)に鉄条網があって、その向こう側に別荘地があるところを抜け、大平山に近づいていくと、歩いていてとても気持ちのよい木のトンネルがありました。


画像
大平山手前ぐらいまで歩いていくと晴れてきて富士山が見えるようになりました。


画像
平尾山から約30分で大平山山頂到着。
少し雲もあったけど富士山がよく見えてました。



画像
大平山山頂からのパノラマ。
※写真クリックで拡大表示。



画像
山頂には東屋と電波塔がありました。
1時間ぐらいここのベンチでカップ麺を食べたり富士山の写真を撮ったり、昼寝したりなどして休憩してました。
大平山から先に進んで湖沿いに歩いて駐車場へ戻ることも考えたけど、アスファルトの道路を歩くのが嫌だったんで、ここからまた来た道をもどりました。


画像
平尾山側の大平山山頂直下。
雪はあるし勾配もわりとあるんで、ここを尻ソリで下りました。
これが楽しいんだな。


画像
平尾山山頂ちょっと手前から。
朝は見えなかった富士山が見えてました。
平尾山山頂には20人ほどの登山者で賑わってました。


画像
ここを右に曲がり、平野へ下りました。


画像
参道入り口駐車場に到着。
15台ほどの車がありました。

◇ ◇ ◇
 温泉
◇ ◇ ◇
裾野ヘルシーパーク(美人の湯)
先週と同様に裾野市にあるヘルシーパークに行ってきました。
今週もとても混んでました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石割山 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる