ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 北岳、小太郎

<<   作成日時 : 2010/08/08 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北岳と小太郎に登ってきました。

今回は山小屋は使わずにテント泊。
久々に重い荷物を背負っての山行になりました。

05:10 芦安バス停
<バス>
06:15 広河原
07:10 大樺沢、白根御池分岐
大樺沢
09:05 大樺沢二俣
10:55 白根御池小屋分岐
11:10 小太郎尾根分岐
11:45 肩ノ小屋
<休憩、テント設営>
12:40 肩ノ小屋
13:00 小太郎尾根分岐
14:05 小太郎
15:30 小太郎尾根分岐
16:00 肩ノ小屋

<テント泊>

06:25 肩ノ小屋
06:55 北岳
07:40 肩ノ小屋
<テント撤収>
08:30 肩ノ小屋
08:50 小太郎尾根分岐
09:05 白根御池小屋分岐
10:00 白根御池小屋
11:30 大樺沢、白根御池分岐
12:00 広河原
<タクシー>
芦安バス停

家を夜9時ぐらいに出発。約3時間ほどで芦安に到着。
第一駐車場から第三駐車場の入り口には満車の看板が立てられてたけど、中に入ってみるとまだ余裕で停めることができました。
車の中で仮眠をとり、朝4時ぐらいに起きて支度。
5時10分のバスに乗り広河原へ。
バスには1時間ほど乗ってるんで、その間にコンビニで買ってきたおにぎりとかパンを食べてました。

広河原到着後、コンタクトをしたり、準備運動をしたりしてから出発。
吊り橋を渡ってからいよいよ北岳へ。


画像
広河原


画像
広河原のインフォメーションセンター



最初は森の中を歩くんだけど、川が流れてたりして、なかなかいい雰囲気。
森を抜け空が開けてくると北岳山頂付近がば〜んと現れてくるし、振り返ると鳳凰山がで〜んと見えたりしていい感じ。


画像
最初は森の中。
途中、川が流れてたりして、なかなかいい雰囲気


画像
北岳ば〜ん!


画像
鳳凰山で〜ん!



大樺沢二俣の根雪のすぐ横で小休止。


画像
雪渓のすぐ横で小休止。



大樺沢二俣から小太郎尾根分岐まで、急登がずっと続いてて、重い荷物を背負って登るのがすご〜〜〜〜〜く大変でした。


画像
距離的にはそれほど長くないんだけど、急登の連続で大変でした。



急登を登りきり、小太郎尾根分岐のところに着くと、仙丈ヶ岳が目に飛び込んできました。


画像
仙丈ヶ岳。この他にも甲斐駒や鋸岳なんかもよく見えてました。




画像
小太郎尾根分岐から肩の小屋(標高3000m)までは割と楽な尾根歩きとなりました。



肩ノ小屋についてすぐに受付をし、テント設営して荷物を置き、すぐに小太郎分岐までもどり、そこから小太郎へ向かいました。


画像
肩ノ小屋



小太郎へは基本的にずっと下り。標高にして400mぐらい下り。
途中にピークがいくつかあって、もしかしてあれが小太郎山頂? あ、違った。 あれが小太郎山頂? あ、また違った。ってのが何度かあり山頂まですごく遠く感じました。

ほとんど人がいない尾根は静かで快適なんだけど、帰りはずっと登りになるので、疲れてる体には応えた〜。



画像
小太郎尾根。



画像
やっとたどり着いたって感じの小太郎山頂。




◇ ◇ ◇
 二日目
◇ ◇ ◇

画像
早起きしてご来光を待つ人々。



画像
ご来光。



画像
朝日に染まる北岳。



画像
富士山もピンク色。




画像
朝食後、手ぶらで北岳へ。




画像
北岳山頂。




画像
山梨百名山の標柱。




画像
北岳山荘、間の岳方面。




画像
肩ノ小屋方面。




画像
鳳凰山、富士山方面のパノラマ。




画像
甲斐駒、仙丈ヶ岳、北アルプス方面のパノラマ



上空は雲に覆われていたんだけど、水平方向には雲もなく360度の景色を見ることができたのがラッキー。
しばらく山頂での景色を楽しんだ後、下山。


画像
帰りは草すべりと言われているルートを下ってきたんだけどこれがまた急坂で、それもすごく長いときてるんで、体、死にました。




画像
白根御池小屋。
まだ新しくてすごく綺麗でした。




画像
やっと広河原へ。




◇ ◇ ◇
金山沢温泉
◇ ◇ ◇

駐車場からほど近いところにある金山沢温泉に行ってみました。
登山シーズン中ということもあってか、すごく混んでました。
洗い場の数が少なく空いてなかったんでシャワーのみのところで体を洗いました。
ボディーソープとシャンプーはシャワーのとなりの洗い場の人のを共有してました。
もう少し広ければいいなという感じでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北岳、小太郎 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる