ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 帯那山 & 石和健康ランド

<<   作成日時 : 2009/03/14 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の夜から台風のような風と雨。
今日も雨は止んできたけど、風が強いまま。
そんな天気が悪い日だったんだけど、帯那山へ行ってきました。
帯那山は山頂近くまで車で行けるとのことだったので、天気が悪くてもなんとか行けるかなと思い出かけたんだけど。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇
帯那山(1422m)
◇ ◇ ◇ ◇ ◇
10:30 通行止めゲート
10:40 アヤメ群生地入り口
10:42 アヤメ群生地
10:45 山頂
10:50 山頂
10:05 通行止めゲート
◇ ◇ ◇

まずは帯那山のある山梨へ。いつものように朝霧高原、精進湖を抜け、中央道の甲府南ICを目指して車を走らせ、そこから武田神社を目指しました。
帯那山にはトイレがないと思われたので、武田神社で参拝をした後、トイレを借りようかと思ったのでした。
なんかバチ当たりか?(^^;;;

武田神社はあの武田信玄ゆかりがあるってことで、大きな神社でした。
ここには名水があるとのことだったんだけど、その水がどこから出てるのかがわからなかったんで、あきらめちゃいました。

武田神社で用を済ませたあと、帯那山へ。
途中、要害山の登山口を見送りました。天気が良ければ、ここにも登る予定だったんだけど、さすがに天気が悪いんで今回はあきらめました。

細い道路をさらに進んでいくと、道幅が広がり、その先に集落がありました。まさかこんなところに集落があるとは。
この集落の人たちは、買い物とかするときはあの細い道を通るんだろうか...なんてことを考えながらさらに進んで行くと、大良ヶ峠に到着。ここから林道に入っていくんだけど、この林道の入り口には「冬季(12月3日)よろ閉鎖」の看板が...なんかいや〜な予感。

この冬、冬季閉鎖で登山口までたどり着けず、登れなかった山もあったんで、今回もまたそのパターンか?
まあ、行けるところまでは行ってみようと先に進みました。

林道に入ると、道の両側のところどころに雪が残ってました。
さらに進んでいくと、帯那山登山口の標識がありました。
この登山口から登ればいいんだけど、今回はさらに先のアヤメ群生地の近くから登りたかったので、さらに先に進みました。
このアヤメ群生地のところから登ると、たった10分ほどで山頂に行けるとのことだったので、それを目指したのでした。

ところが、あと少し(?)でアヤメ群生地というところで、道路が閉鎖されてました。
あとどのくらいでそのアヤメ群生地なのかわからなかったけど、そこからは歩いて行くことにしました。

雨はポツポツ程度になってたけど、時折風が強く吹いてました。

道路を閉鎖しているゲートをくぐりぬけ、舗装された林道を早足であるくこと15分。アヤメ群生地入り口の標識のあるところにたどり着きました。

そこからはぬかるんだ山道を登ることになりました。登り始めて2分ぐらいで、アヤメ群生地に到着。
もちろんこの時期にアヤメは咲いてるはずもなく、そこはただの野原って感じ。

さらに山道を登っていくこと3分。小高い丘の上といった雰囲気の場所に到着。
甲府(?)の街並みが見渡せる景色のよいところ。天気が良ければもっともっといい景色が見られること間違いなしと行った感じ。

山頂はどっちに行けばいいんだろときょろきょろしてると、なんとそこに山梨百名山の標柱がありました。つまりそこが帯那山の山頂でした。
アヤメの群生地入り口から約5分ほどで登れてしまう山でした。

写真は後日。

画像
帯那山へ向かう途中にある武田神社。
ここで安全祈願、、、っていうかトイレを借りました。


画像
太良ヶ峠から林道に入り、しばらく走っていくと、帯那山の登山口がありました。今回はここをパスしてさらに先に進みました。


画像
アヤメ群生地へ向かおうと進んでいくと、なんと通行止。車を置いてここから歩いていくことにしました。


画像
林道の両側にはまだ雪が残ってました。


画像
通行止めのゲートから歩いて15分ぐらいのところにアヤメ群生地へ向かう道がありました。


画像
雨ですべりやすくなったぬかるんだ道を登ってくこと2分ぐらいでアヤメ群生地に到着。右方向に両側にロープが張られた登り道があったので登っていきました。


画像
アヤメ群生地を振り返って見たところ。もちろん今の時期はただの広場となってました。アヤメの咲く頃は綺麗なんだろうな。


画像
小高い丘を登りきったところにコンクリでできた建物があり、そのさらに先(裏側)に山梨百名山の標柱がありました。


画像
山梨百名山の標柱を背にして見た景色。天気が悪かったけど、甲府盆地が見えていました。


画像
太良ヶ峠から見た景色。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇
石和健康ランド
◇ ◇ ◇ ◇ ◇
山を降りてからはいつものように温泉へ。
今回は山登りがメインではなく、温泉がメイン。
石和の健康ランドへ行ってきました。
毎年この時期に行ってるんですよ。
いろいろなお風呂が楽しめるんだけど、今回は岩盤浴というのを体験してきました。

いくつかの造りや温度が違う岩盤浴のサウナ状態の部屋があり、そこで岩盤浴を体験することができました。
各部屋の石の床は暖かいというより熱いくらいで、足の裏をべったりとつけて歩くことができないくらい。
そこにタオルケットを敷いて横たわるってました。
部屋の温度がもう少し低ければ、ぐっすりと寝られちゃいそうだけど、ちょっと暑すぎかな。

まあ、そんなこんなで、いろんなお風呂や岩盤浴を楽しんできました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帯那山 & 石和健康ランド ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる