ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 曲岳、黒冨士山、太刀岡山 & 白山温泉

<<   作成日時 : 2008/09/06 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

天気があまり良くないっていう予報だったので、あまり眺望が望めないだろうから、簡単に登れて山頂からの景色があまりよくなさそうな山を探してたら、曲岳山、黒冨士山ってのがあったので、行ってみることにしました。さらに今回は最初は予定していなかった太刀岡山にも登ってきました。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
曲岳山(1642m)、黒冨士山(1633m)
◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

2008.09.06
08:10 登山口
08:25 八丁峠
09:15 曲岳山頂
(小休憩)
09:25 曲岳山頂
10:10 八丁峠
10:35 黒冨士山山頂
11:10 八丁峠
11:20 登山口
◇ ◇ ◇

画像
今回は黒冨士山登山口から八丁峠に登り、八丁峠、曲岳のピストン。その後、八丁峠、黒冨士山ピストンという予定。余裕があれば升形山にも行ってみようかと思ってたんだけど...

中央道韮崎ICを右折して茅ヶ岳登山口を通過し、さらに太刀岡山登山口を通過し、さらに観音峠のすぐ先の曲岳登山口を通過し、そのまま少し走っていくと、黒冨士山登山口駐車場がある。
入り口にはこの標識があるのですぐにわかると思います。
ちなみに、黒冨士山登山口から八丁峠まではたったの15分程度。ささっと登るにはいいかも。


画像
曲岳登山口にも駐車スペースがあるけど、停められる台数は4,5台ってところかも。
黒冨士山登山口の駐車場は広くて、車も10台ぐらいは余裕で置けそうな感じ。


画像
八丁峠へは駐車場奧の小川(といってもちょろちょろ程度の流れ)沿いの登山道を登っていきます。


画像
登山道はそれほど斜度はないので、八丁峠までは楽々。


画像
八丁峠。
右に行けば曲岳、左に行くと升形山、黒冨士山。
黒冨士山方面は霧に被われていたため、まずは曲岳へ行くことにしました。


画像
八丁峠から曲岳山頂手前までは高低差もあまりなく、登山と言うよりハイキング。
まわりは木々に囲われてるんで、眺望はありません。

曲岳山頂手前からは距離は短いけど壁のような急登。


画像
山頂手前の「展望舞台」と書かれていたところ。雲が多くて遠くの景色はあまり見られなかったんだけど、近くの茅ヶ岳が見えました。

画像
よっこらしょと登っていくと狭い山頂に到着。
山頂には山梨百名山の標柱。まわりは木々に囲まれているのでほとんど景色はのぞめませんでした。

山頂で少し休憩した跡、来た道を戻り、黒冨士山へ。
曲岳の急登を降りたところに二人のおばさんが休憩していて、ちょっと話をしていたら、曲岳登山口、曲岳、黒冨士山のピストンとのこと。
すでに黒冨士山にも登り終えて、これから車に戻り、さらに太刀岡山に登るとのこと。すっげ〜元気じゃん。
「太刀岡山はとてもいいところですよ。このあと登ったらどうですか?」
と言われてしまった。でも、考えてみれば今回の山は午前中で終わりそうだし、行けなくもない。登り終えてから考えることにしました。

画像
八丁峠から黒冨士山までも少しだけ登りだったけど、たいしたこともなく山頂に到着。
山頂には山梨百名山の標柱。
山頂の奧の方からは茅ヶ岳が見えました。
景色は山頂よりも、山頂のちょっと手前の大きな岩のある開けたところがよかったです。

休息もほとんどとらずに来た道をもどり、八丁峠の手前の升形山への分岐を升形山に少し進んだんだけど、この時期ほとんど登る人がいないのか草ぼうぼうで、登山道は背丈ほどの草で被われてしまってたので、断念。
これを登らないなら太刀岡山に行くか! ってことで太刀岡山行き決定。

昼食を升形山山頂で摂ろうかと思ってたんだけど、駐車場に戻ってからにしました。

天気はあまりよくないっていう予報だったんだけど、お昼にはカンカン照りとなってました。

◇ ◇ ◇ ◇
太刀岡山(1322m)
◇ ◇ ◇ ◇

2008.09.06
12:20 登山口
12:40 石祠のある大岩
13:30 山頂
(休憩)
13:50 山頂
14:25 カニのハサミ岩
14:50 登山口
◇ ◇ ◇

黒冨士山登山口駐車場で昼食を摂った後、太刀岡山駐車場へ。
朝、来るときに通過してきてたので、場所は確認済み。
太刀岡山駐車場は道沿いで、広くて10台は余裕で停められそうなところ。

画像
駐車場から見た太刀岡山。


画像
駐車場の南側の橋を渡ったところが登山口。標識がいくつかあるのですぐにわかりました。


画像
よく晴れて気温も上がり、ミンミンゼミも鳴いてて、とても暑い。おまけに登山口からすぐに急登で、汗だくで登ることになりました。20分ほど登ると大きな岩のあるところにでました。カニのハサミ岩なのかなと思ったんだけど、どうも違うみたい。標識によるとカニのハサミ岩はもう少し先のよう。
岩登りの練習をするにはよさそうな感じ。実際にいくつものハーケンが打ち込まれてたので、よく利用されるのでしょう。
そんなことを思いながら岩の裏側に歩いていくと、岩の登りをしている二人がいました。

ここからもずっと急登が続いてて、さらに周りが木に囲まれているので景色も悪く、かなり疲れる山。

少しぐらい平坦なところはないのかよ〜! あ、あったあった、平坦だ、やった〜と思ったらそこが山頂でした。


画像
山頂には山梨百名山の標柱。
山頂で20分ほど休憩。


画像
山頂の南側が少し開けてて、韮崎方面の街が見えました。
近くには羅漢寺山(と思う)が見えてました。
残念ながら富士山は見えませんでした。

太刀岡山の最高点はさらに先に進んだ北峰みたいで、そこを経由して林道を回るルートがあるようだけど、今日、3つ目の山ということもあって、来た道を戻ることにしました。



画像
ひたすら下り。1時間ほどで登山口に着きました。



画像
登山口付近はコスモスが咲いていたり、稲穂が黄色くなり始めてて、暑いとは言え秋が深まってきたなって感じでした。


◇ ◇ ◇
白山温泉
◇ ◇ ◇
温泉は韮崎付近に来たときによく寄る白山温泉に行きました。
大きめの内湯と露天風呂の二つしかないんだけど、その両方から茅ヶ岳が見えます。
なかなか清潔感があり綺麗な温泉施設です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
曲岳、黒冨士山、太刀岡山 & 白山温泉 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる