ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 釈迦ヶ岳 & 上九の湯

<<   作成日時 : 2007/10/28 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は台風一過ですごくよく晴れたよね。

で、これはもうどっか行かなくちゃってんで、いろいろ考えましたよ。
紅葉が見れて景色のいいところで、しかも割と近いところがどっかないかなと。

で、思い浮かんだところが釈迦ヶ岳。

ほぼ一年前に黒岳、釈迦ヶ岳を縦走したんだけど、そのときは紅葉はまだ残ってたけど、ちょっと遅かったなって状態でした。まあ、それはよかったんだけど、景色がよいと言われている釈迦ヶ岳で、遠くの景色が全然見えなくて、すごく残念だったのを思い出したんですよ。

ってことで釈迦ヶ岳に行ってみました。

◇ ◇ ◇
08:05 ドンベエ峠
08:30 府駒山
08:55 釈迦ヶ岳山頂
休憩
11:30 釈迦ヶ岳山頂
11:55 府駒山
12:20 ドンベエ峠
◇ ◇ ◇
※写真をクリックすると拡大表示します。

なるべく早く行けば景色もいいはず ってことで家を6時に出発。
雲一つない天気。やったじゃん。
富士山が朝日を浴びてピンク色に染まってる。

8時ちょっと前にドンベエ峠に到着。
準備運動をし、登山開始。

紅葉がまっさかりで、紅葉のトンネルとなった登山道を進む。

軽い上り下りを何度か繰り返し、30分ほど府駒山山頂に到着。
山頂と言っても展望もなく、標識と三角点があるのみ。

府駒山を過ぎると、三角の形をした釈迦ヶ岳がところどころから見えてくる。
右に奥秩父や八ヶ岳、左に富士山が紅葉の木々の間から見え隠れしている。

釈迦ヶ岳山頂の手前からは急な登りとなり、岩を掴みよじ登るところも数カ所あったが、それもそれほど長くなく、木のトンネルから抜け出たと思ったら、二体のお地蔵さんが現れた。
山頂に到着。

す、すごい!!

360度雲一つなく、富士山、南アルプスの山々、八ヶ岳や奥秩父の山々だけじゃなくて、北アルプスまで見える。

前回見えなかった景色が全部見える。
なんか前回の無念を晴らしたって感じ。

2時間半ほど山頂で過ごしたあと、下山開始。
今回は来た道と同じ道を引き返した。

画像
冬季通行止めとなる車止め。このあたりに路上駐車することになるんだけど、駐車できるのは10台程度ぐらい。ここに止められなければ少し手前に道幅が広くなってるところがあるんで、そこにも駐車可能


画像
登山口


画像
紅葉のトンネル


画像
秋まっさかり。道にはどんぐりがいっぱいおちてるところもありました


画像
府駒山山頂


画像
府駒山を過ぎると三角形の釈迦ヶ岳が見えてくる


画像
釈迦ヶ岳山頂手前には数ヶ所ローブが張られてるところある


画像
山頂には二体のお地蔵さん


画像
山頂


画像
南アルプス


画像
八ヶ岳

◇ ◇ ◇
上九の湯

何度か来たことのある温泉。
営業時間は10時から20時まで。
市外の人は700円なんだけど、夕方5時過ぎると500円になる。

わりと新しい感じ。
屋内はジェット水流つきの大きめ内風呂と、サウナ、それに水風呂。
露天(?)は5人も入ったらいっぱいぐらいの大きさでぬるめの湯。
外風呂は塀に囲まれてるんで、景色はほとんどなし。
まあ、良くも悪くもないといったところかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
釈迦ヶ岳 & 上九の湯 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる