ちょっと一息

アクセスカウンタ

zoom RSS 竜ヶ岳 & いずみの湯

<<   作成日時 : 2007/01/13 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今年は、というか年末からいろいろと忙しくて、なかなか山登りができなかったんだけど、やっと行くことができました。
今年初めの登山は竜ヶ岳。昨年も最初の山は竜ヶ岳だったっけ。

今回はへろへろ隊のメンバーからぜひ雪山に登りたいっていう要望が出てたのと、メンバーのひとりが今月末に関西に帰ることになったんで、帰るまえに是非一緒に登っておきたいってのがあったんで、急遽日程を調整しての登山となりました。

◇ ◇ ◇

へろへろ隊による雪山登山なので、近くてやさしい山ということで竜ヶ岳を選んだんだけど、朝霧から竜ヶ岳を見ると、雪がないような感じ。いつもの年ならこの時期、雪があるんだけど、今年はあまり雪が降ることがなかったからね。

雪山に登りたくてメンバーはアイゼンを買ったので、雪がなくちゃな〜と思い、竜ヶ岳をやめて毛無山にしようかとも考えたんだけど、時間的なことを考えるとやっぱり無理。危険な登山はしたくないので、当初の計画どおり竜ヶ岳へ行ってみることにした。

本栖湖まで行ってみると、道路脇にはいっぱい雪があり、竜ヶ岳にも雪はありそう。心配はいらなかったようだ。
駐車場に行ってみると、駐車場にも雪が積もっていた。

今回は総勢6名。支度を整えて出発。雪の積もったキャンプ場内を通り抜け、登山開始。

少し登ると木立の間から南アルプスや八ヶ岳が見える。よく晴れてるし風はないし、最高の登山日和だ。
ただ、心配なのは石仏の先から山頂手前までのジグザグの登山道。雪が少なめなので、きっと泥々ぐちょぐちょなんだろうな。

石仏のちょっと手前の小ピークからは富士山側の視界が開け、富士山が見えるようになった。そして石仏のあたりまでくると、山頂から麓までよく見えるようになった。

なかなかいいじゃん。

石仏を過ぎたあたりからはやっぱり道がどろどろになっていて、よく滑る。こけたらやだな〜と思いながら、山頂を目指す。

山頂手前の北側斜面への分岐まで上がると、富士山、南アルプス、八ヶ岳、金峰山、三つ峠などの山々や本栖湖や精進湖がよく見える。なんかすごく景色がいい。

少しの間景色を見てから山頂へ向かう。

山頂にはすでに何人もの人が休息していた。

みんなで写真を撮った後、南アルプスが見える方に移動し、昼食を摂る。

しばらくの休息後、下山開始。
下山は北側の雪のある斜面を下るので、滑らないように全員アイゼンを装着。
北側の日の当たらない斜面は雪がいっぱいだった。道は踏み固められているため、アイゼンが大活躍。

ボク以外のへろへろ隊はアイゼンを付けるのが初めてなんだけど、なんかとてもうれしそうだった。

途中からは道以外のところを降りたりしながら、遊びながら下ってきた。
人数が多いのも楽しいね。

雪はふもとに近付くにつれて少なくなっていったけど、それでも最後までなくなることはなかった。

いや〜、とても楽しい今年最初の登山でした。

■温泉
今回は西湖のところにある日帰り温泉施設の「いずみの湯」へ行ってみました。

ジェットバスがある大きな内湯と小さめの薬湯、打たせ湯、サウナそれに露天風呂。
露天はちょっとぬるめだけど、長湯するにはちょうどいい。
回りが塀で囲まれているため、景観はなし。
なかなかいい温泉でした。

■富士宮焼きそば
夕飯に富士宮焼きそばを食べに行ってきました。
行ったお店は「焼きそば 伊東」。雑誌やテレビなどのメディアでよく紹介されている有名なお店。メンバーのひとりがこのお店と知合いなので、電話で席(部屋)の予約をしてもらいました。
いつもは外に行列ができるくらい人が多いんだけど、行ってみたら意外にも空いてました。

いろいろな種類を食べたいってことで、大き目の焼きそばとお好み焼きを6種類頼み、それぞれをみんなで分けて食べました。ひとりじゃないとこういうことができるんでいいですね。どれもみんなおいしくて満足できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
竜ヶ岳 & いずみの湯 ちょっと一息/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる